読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴンゴンのダイエット日記

日本人には米より粟

2012年1月6日(金) の食生活

  • ビスコ(オフィスグリコ)

  • 弁当
    • 白米
    • カレー
    • マカロニサラダ
    • ピリ辛高菜漬け

  • おかゆ
  • かまぼこ
  • ハム

朝、チャリンコ漕いでるときにiPhoneを落とした。チャリ漕いでて「カッツーん」みたいな金属が地面に打ち付けられるような音が聞こえた。しかし遅刻しそうだったので無視して道を急いだ。会社の駐輪場に自転車止めて時間を確認しようとiPhoneを入れてベルトループにつるしてるケースを触ったら中身が空で、このときiPhoneを落としたことに気がついた。iCloudで探せることを思い出したので会社のMacで調べてみた。家の近くの道沿いにあるのを発見。リアルタイムで場所を追跡できて、拾った人が持って歩いている様子が確認できた。返してもらえるかわからないが、とりあえず自宅の電話番号を書いて緊急時メッセージみたいのを送った。その後自宅に電話があったみたい。嫁さんが家にいたので拾った人とやりとりして、保管してある場所を教えてもらった。会社を早めに出て評判のケーキ屋でケーキを買ってiPhone受け取りに行った。いい人に拾われてよかったと思う。走行中の自転車から落としたが、運良く表面は無傷だった。裏面の端っこが二ヶ所ひび割れていただけだった。

iPhone落として実感したけど、iCloudよくできてるし便利だと思った。落としたとき拾った人に対してメッセージ送れるし、部屋の中で場所がわからなくなっときは音を鳴らすこともできるし、不正利用されないようリモートロックをかけることもできる。ただiCloudも盗まれたり落として物理的に壊れたりに対して無力なので、大事に扱うに超したことはない。