読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴンゴンのダイエット日記

日本人には米より粟

車欲しくていろいろ調べてた。頭文字D愛読してたし山育ちなので山を速く走れる車が欲しい。トヨタとスバルが共同開発した86/BRZが良さそうだけど値段が高いのに車高が低いと言って嫁さんに怒られそう。86/BRZ、貧乏な若者が買うように安くしてあるってことになってるけど乗りだしは250万くらいになりそうだし全然安くないと思う。ちなみに買ったとしても納車半年待ちらしい。

まえゴルフに乗ってたのでPoloもいい。Cross PoloかPolo GITが良さそう。しかしこっちはもっと高くてGTIは定価が300万くらいだから乗りだしは350万くらい?な気がする。Cross Poloはもうちょい安いけど乗りだし300万円くらいとみた。到底無理。

スバルのWRX STIも良さそう(ラリー仕様車はいま「レガシィ」という名前では売ってないみたい)。黒のハッチバックとかゴルフ2 GTI思い出す。ドイツ車、雨に弱くて梅雨の時期はいつも心配しながら車乗らないといけなかったからラリーで鍛えられたスバルのラリー仕様車は悪天候に強いはずだし正直かなり引かれる。四駆なら阿蘇の雪道も安心して走れそう。ただしWRX STIはもっと高くて乗りだし400万くらいになりそう。

車欲しいとか言うと都会の自称情報強者から「情報弱者乙www」とか言われそうだけど、車は地方で暮らす場合、ないと困る場面が多い。福岡市中心部から出ないなら車無しでもいいけど、帰省したりとか郊外のショッピングセンターに買い出しに行くことを考えると車がないとなかなか厳しいものがある。

昔の若者はどうやって車買ってたんだろう?