読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴンゴンのダイエット日記

日本人には米より粟

2012年12月2日(日) の食生活

夕方までマルちゃん正麺食べたりクノールカップスープ飲んだりスパゲティ茹でて食べたりしてたけど、夕方になって西新までカーテンを買いに行った。カーテンないとマジで寒い。人間が死ぬ。

カーテン、これまでもあるにはあったけど、一枚しかなくて遮熱効果がいまいちだった。内側に遮熱効果の高いっていう触れ込みのレースのカーテンを追加してみることにした。レースのカーテンの方がレースじゃないやつよりも高くて理不尽な感じする。

カーテン追加したことでだいぶ部屋の保温効果高まった気がする。窓際にいても寒く感じにくくなった。

夜、天神のダイエーで牛肉を買った。炭水化物の大量摂取が糖尿病への片道切符らしいので肉で腹一杯になってやろうと思ってでかい肉を買った。オーストラリア産なら安くて安心だろうと思ったけどアメリカ産しかなかった。300gくらいの肩ロース肉が400円だった。国産牛肉だったら同じサイズで1500円くらいしてると思う。円高万歳。アメリカ産なのが気になったけど「日本向けに生産者が独自に検査しています」とか書いてあったので信じて買ってみることにした。

家に帰って焼いて食べたけど普通にうまかった。国産の霜降り牛肉より外国産の脂の少ない肉の方が食べていて胸焼けしないしいいと思う。これからどんどん安い肉食っていきたい。