読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴンゴンのダイエット日記

日本人には米より粟

2016年3月21日(月) の食生活

夕方

  • Caffe Luna @唐津
    • ミニサラダ
    • チリビーンズピタパンサンド
    • ポテトチップス
    • コーヒー

  • 高菜かけご飯
  • 明太子

深夜

  • クラッカー 50g
  • オリーブ
  • チーズ
  • 生ハム

昼間、唐津呼子に出かけた。元寇朝鮮出兵について調べるほど福岡の西の方や唐津辺りへの興味関心が湧いてきて行きたくなる。景色が良いのもよい。

唐津の街中に寄る予定はなく一気に呼子の風の見える丘公園まで行くつもりだったのだけど、唐津に着いたところで嫁さんが腹が減ったとギャーギャー騒ぎ始めたのでやむなく旧市街に入り込んだところ、雰囲気の良さそうな店を見つけて入ってみた。唐津伊万里の上等な器で食事できてよかった。夜は佐賀の地酒とおフランス風惣菜を出したりするみたい。家から歩いていける辺りにこういう店あったら良いだろうなぁと思った。今宿は田舎ではないのだけど住宅街過ぎて店がない。

昨年末、母親の見舞いでよく別府に行ってたのだけど、非常に住みやすそうだった。別府も唐津も共通するのは人口 10 万人強で田舎すぎず都会すぎずな感じで人口規模がちょうど良いこと。ある程度人口があるおかげで街は栄まくってはいないけど店が全くないわけではなく、また人口規模に裏付けされた行政サービスを受けることもできる(広くて手入れの行き届いた公園など)。また唐津も別府もそこそこの歴史(唐津は江戸時代から、別府は明治から)があるのがよい。戦後から発展した街には文化がない。

夜は 4km ほど走ったあと、実家から送られてきた今年の新漬け高菜と明太子で白米を食べた。さらに寝る前にウィスキー飲んでいてギリシャで買ってきたオリーブを食べてたら異常に塩辛くて、クラッカーか何かにのせて食べざるを得なくなりクラッカーを食べてしまった。最近「痩せすぎじゃないですか」と言われること多くて気が緩んでる。