読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴンゴンのダイエット日記

日本人には米より粟

2016年10月21日 (金) の食生活

朝と昼の間

  • コストコのイングリッシュマフィン
  • プレーンオムレツ

  • ミックスナッツ

昼と夜の間

  • 豆腐
  • マグロのはごろも煮缶詰かけご飯

  • アメリカンドッグの生地の余りで作ったお好み焼き

水曜くらいにヨッピーさんの銭湯記事見てめっちゃ水風呂と温浴繰り返してみたくなってるので夜は早めに仕事終わらせてスーパー銭湯的なところに行きたい。今日給料日で金曜でリモートワークできて最高。

会社のオフィス、月曜に新しいところに引っ越した。前はシェアオフィスの一画を借りてたけどほぼ独立で気楽なものだった。今度はデザイン会社のオフィスの端っこを間借りして居候させてもらう感じ。業務時間外の掃除当番とか水有料(居候の我々だけでなくそこの社員の人たちも有料)オフィスでラジオかかってたりとかかなりつらい(BOSEノイズキャンセリングヘッドホンの購入を真剣に検討しはじめた)。ペパボの前に勤めてたブラック企業を思い出す。

そもそもオフィスルールみたいなやつが多い。バックオフィススタッフいないからルールいっぱい作ってエンジニアやデザイナーにバックオフィス業務の一端を肩代わりさせてるのだと思う。よくないと思う。1年くらい前にエンジニアに焼きそば焼かせるなみたいな話が話題になってた。年に一回、ユーザー向けのイベントにかり出されて焼きそば焼くとかだったら自分的には我慢できる。ただエンジニアに掃除させたりとか雑用やらせたりとかが多いと何やってるのか意味がわからなくなる。しかもそれを業務時間外にやらせるのは完全に違法。

むかし三日でやめた会社、入退室管理表というのがあった。一番最初に入室した人が入室時刻を書いて、一番最後に退出する人がチェックリストにチェックを付けて退出時刻を書くやつ。チェックリストにはエアコン止めたか、ポットのコンセント抜いたか、電気消したか、留守電セットしたか、とかがある。社長は「このチェックリストのおかげで意識が朦朧とするような限界ぎりぎりの状態まで仕事できて便利」とか言っててアホかと思った。

で、間借りしている会社にも入退室管理表あってチェックリストもあって、退出時刻は大体 24:00 頃、一番遅いときには 06:07 とか書いてあってあった。残業代ちゃんと出てるのかは知らない。

最近、会社厳しいと思うこと多かったけど、世の中にはひどい会社があるもんだ、そういや自分も 5 年前まではこういう環境で仕事してたんだな、と思った。世の中には、特に福岡には、ひどい会社が多すぎる。ペパボもいまの職場も違法なことを平気で強要したりはしない。特に Kaizen はスタートアップで大きい会社に比べたら人手足りてないはずなんだけど、ちゃんとバックオフィスの人たちいるしエンジニアやデザイナーはプロダクトを作ることだけに集中してればよくなってる。こういう当たり前の環境のありがたみみたいのを再認識したオフィス引っ越しだった。ただこれが当たり前なだけで、世の中のウェブ制作会社とかが異常に安売りして仕事とってきて社員をこき使ってるだけなんだよなぁ。こういうの駆逐していきたい。